トリオカップ(Thomas Morris)のご紹介|英国アンティークのティーカップなら鎌倉アンティークス

本日はこちら。1912年につくられたトリオセットです。


トリオカップ(Thomas Morris)のご紹介|英国アンティークのティーカップなら鎌倉アンティークス

 

メーカーは、1892年に英国陶磁器の里ストーク・オン・トレントで創業したトーマス・モリス。1912年から『クラウン・チェルシー』というブランドを展開し、美しいハンドペイントと優れた金彩を得意としていました。


 

こちらは、カップ&ソーサーにケーキプレートがセットになったトリオで、クラウン・チェルシーの最初期の一客。淡いグリーンの帯に小さなバラが映えるリボンパターンで、水色のガーランド模様がアクセントとなっています。中央部分は磁器の白さを活かした無地ですので、乗せるお菓子を引き立ててくれることでしょう。おそらく、飾るよりも実際の使用場面を想像しながらデザインされたのだと思います。適度に配された金彩が上品ですね。

 

カップ&ソーサーはシーンや気分に合わせて使い分けるのが楽しいですよね。ぜひお気に入りのカップ&ソーサーをコレクションしてティータイムを素敵な時間にしてください。

 

詳しくは鎌倉アンティークスのオンラインストアにて、 KAG0864 で検索してください。



#アンティーク #ロンドン #英国 #イギリス #英国アンティーク #アンティーク家具 #ロンドンタクシー #大船 #鎌倉 #英国アンティークコーディネーター #鎌倉アンティークス #ティーカップ #トリオ #ストークオントレント


カテゴリー