サイドボード(1920年)のご紹介|英国アンティークの家具なら鎌倉アンティークス

本日はこちら。1920年に作られたサイドボードです。


サイドボード(1920年)のご紹介|英国アンティークの家具なら鎌倉アンティークス

重厚かつ華やかな佇まいが素敵なひと品。シンプルなデザイン構成ながらも笠木と貫に施されたリーフ模様がアクセントになっています。また、脚部には英国伝統の装飾バーリーシュガーツイストのデザインが施され、細部にまでこだわりを感じさせるひと品。経年変化による天板の木肌も大変味わい深く、アンティークの魅力をご堪能いただけるひと品かと思います。



実用性も兼ね揃えており、左二段の引き出しを開ければたっぷり収納スペースがございますので、カトラリーやグラスなど上手に収納下さい。右の開き扉には高さのある広い収納スペースがございますので、お皿や小さめのお鍋などをいれることも可能ですよ。天板にはアンティークシルバーやカップ、思い出の写真など飾ってコーディネートをお楽しみ下さいね。日本の住環境にもぴったりサイズですので、英国アンティーク家具を取り入れて、素敵な空間作りをしてみてみませんか。


詳しくは鎌倉アンティークスのオンラインストアにて、KAG1064 で検索してください。




#ロンドン #英国 #イギリス #英国アンティーク #アンティーク家具 #ロンドンタクシー #大船 #鎌倉 #英国アンティークコーディネーター #鎌倉アンティークス #サイドボード

#ツイストレッグ #オーク

カテゴリー