コーヒーポットセット(エノク・ウェッジウッド)のご紹介|英国ビンテージのコーヒーポットセットなら鎌倉アンティークス

本日はこちら。1950年代につくられたコーヒーポットセットです。


アールデコ コーヒーポットセット(ウェッジウッド)

メーカーはウェッジウッド。ウェッジウッドと言えば、日本でも人気・知名度ともに高く、英国を代表する陶磁器メーカーですが、こちらのポットセットはちょっと珍しいエノク・ウェッジウッドの品。


ジャスパーウェアなどで有名なウェッジウッドは、後に“イギリス陶工の父”と称されるジョサイア・ウェッジウッドによって1759年に創立。5世まで経営が引き継がれ、1895年に『Josiah Wedgwood & Sons Ltd』となりました。


対して、エノク・ウェッジウッドはジョサイア・ウェッジウッドの親戚にあたり、同じように陶芸家であり、1860年に自分の陶器会社『Wedgwood & Co』を設立。様々なブランドを展開、多数の商品を製造し、1965年に『Enoch Wedgwood(Tunstall)Ltd』となりました。

その後1980年には『Josiah Wedgwood & Sons(Josiah Wedgwood Group)』に吸収され、『Unicorn Pottery』に改称するという歴史を持ちます。


ジョサイアの製品なのかエノクの製品なのかは、バックスタンプを見れば一目瞭然。

ジョサイア・ウェッジウッドのマークは、有名なポートランドの壺。エノク・ウェッジウッドはユニコーンマークのバックスタンプが押されています。


エノク・ウェッジウッドのバックスタンプ

文字で“WEDGWOOD”や“ENGLAND”とプリントされていても、ユニコーンマークを見れば、エノク・ウェッジウッドの製品だと判断することができますよ。


アンティーク・ビンテージのウェッジウッドに出会ったら、ぜひバックスタンプを見てみてください。こういったところからつくられた窯や年代がわかるのも、アンティーク・ビンテージの面白いところですね。

 

詳しくは鎌倉アンティークスのオンラインストアにて、KAG0950-2 で検索してください。



#ロンドン #英国 #イギリス #英国アンティーク #アンティーク家具 #ロンドンタクシー #大船 #鎌倉 #英国アンティークコーディネーター #鎌倉アンティークス #コーヒーセット #ウェッジウッド #バックスタンプ


カテゴリー