ベリースプーン(1915年製)のご紹介|英国アンティークのシルバーなら鎌倉アンティークス

本日はこちら。英国を代表するシルバースミス Mappin & Webb(マッピン&ウェッブ)のベリースプーンです。



ベリースプーンはフルーツスプーンとも呼ばれ、その名の通り、アフタヌーンティーの席などでストロベリーやラズベリーなどベリー類のフルーツをサーブするときに使われたカトラリー。

ベリースプーンのボウル部にはフルーツの彫刻が施される事が多いですが、こちらのスプーンはリーフ模様の彫刻が施された高級感溢れるデザイン。また、フルーツの酸成分などでシルバーの色が変わらないよう、ボウル部にゴールドのギルティングがかけられています。



このスプーンを製作したのは1775年に創業したマッピン&ウェッブ社。製品を愛用した著名人には、フランスの女王マリー・アントワネットやウィンストン・チャーチル、チャールズ・ディケンズなどもおり、1897年にはビクトリア女王より英国王室御用達の称号を与えられた、現在でも世界中で人気があるシルバースミスです。


デザートやジャム用スプーンにしてティータイムを楽しんだり、お料理のサーブ用としても十分使えるサイズですよ。お客様をおもてなしするのも素敵ですね。


詳しくは鎌倉アンティークスのオンラインストアにて、KAG1033-24 で検索してください。



#ロンドン #英国 #イギリス #英国アンティーク #アンティーク家具 #ロンドンタクシー #大船 #鎌倉 #英国アンティークコーディネーター #鎌倉アンティークス #ベリースプーン #マッピンアンドウェッブ #王室御用達

カテゴリー

​CORPORATE

​STORES

ONLINE

メルマガ会員様限定情報配信中!

配信希望の方は下記を入力し送信してください。

  • blog_icon
  • 図1
  • instagram
  • facebook
  • twitter
  • YouTubeの - ホワイト丸

© KAMAKURA ANTIQUES 2020 All Rights Reserved

 

鎌倉アンティークス土橋正臣

神奈川県公安委員会

​第452640003356号