クリスニングスプーン(純銀)|英国アンティークのシルバーなら鎌倉アンティークス

本日はこちら。1901年につくられた純銀のクリスニングスプーンです。


純銀 クリスニングスプーン 1901年

クリスニング(Christening)とは、赤ちゃんが誕生した後の洗礼式のことで、日本のお宮参りのようなもの。

ヨーロッパでは古くから、出産祝いや洗礼祝いでシルバー製品を送る習慣があり、「銀のスプーンをくわえてきた赤ちゃんは幸せになれる」という言葉はよく知られています。そしてシルバーにはお守りや魔除けの効果があるということから、プレゼントに使われました。

また、クリスニングはとても大切な儀式なので、エングレービングが多く入ったものがよく選ばれたようです。



こちらのスプーンも、小さいサイズながら装飾が全面に施された美しい姿。その繊細さから、製作技術の高さが想像できますね。

熟練の職人の手によってつくられたアンティークシルバーのスプーン、赤ちゃんへのお誕生日プレゼントや身近な方への出産祝いにいかがでしょうか?


詳しくは鎌倉アンティークスのオンラインストアにて、KAG0963-3 で検索してください。



#ロンドン #英国 #イギリス #英国アンティーク #アンティーク家具 #ロンドンタクシー #大船 #鎌倉 #英国アンティークコーディネーター #鎌倉アンティークス #スプーン #純銀 #洗礼式

カテゴリー