シルエット画(ビクトリア時代)のご紹介|英国アンティークの絵画なら鎌倉アンティークス

本日はこちら。ビクトリア時代に描かれたシルエット画です。

KAG1091-64B:ビクトリアン シルエット画

このシルエットは、英国で最も有名なシルエット肖像画家 John Miersのスタイルを用いて描かれています。彼のスタイルは、下地に象牙や石膏など硬質な素材を用い、横顔は黒色、髪や衣服はモノトーンの濃淡で細かく表現するというもの。 18世紀後半から大変な人気を博し、彼の作品はヴィクトリア&アルバート博物館にも所蔵されているようです。 こちらの作品は John Miers本人のものではありませんが、彼の作画の特徴をうまく捉えており、女性の若さや品格を見事に表現しています。洋服の微細な表現は思わず見とれてしまうほど。 同じスタイルで描かれた男性のシルエット画もありますので、ぜひセットで飾ってください。

詳しくは鎌倉アンティークスのオンラインショップにて 、KAG1091-64 で検索してください。


#アンティーク #ロンドン #英国 #イギリス #英国アンティーク #アンティーク家具 #ロンドンタクシー #大船 #鎌倉 #英国アンティークコーディネーター #鎌倉アンティークス #シルエット #ポートレート #横顔

カテゴリー